MAINTENANCE

メンテナンスについて

大好きな暮らしを豊かに。
“東馬の家具”とより永く付き合うために。

Longer life with Touma’s furniture.

大好きな暮らしを豊かに。“東馬の家具”とより永く付き合うために。

Longer life with Touma’s furniture.

DIFFERENT MATERIAL DIFFERENT MATERIAL

DETAIL

素材の特徴

  • スチール

    スチール

    POINT

    木では表せないモダンな色味と形状は、クールな雰囲気の部屋作りにしたい方におすすめの素材となっております。

    メンテナンス

    日頃のお手入れは、乾いた布で軽く拭いてください。汚れがついた時は、布を20倍以上薄めた中性洗剤の入ったぬるま湯に浸し、固く絞って拭き取ります。
    その後、よく絞った布で洗剤分を水拭きします。
    最後に乾いた布で水分を拭き取ってください。

  • リノリウム

    リノリウム

    POINT

    耐久性が高く傷や凹みが付きにくく、主原料の亜麻仁油は環境に優しく、抗菌作用もあるため清潔な空間を保ちやすい素材となっております。

    メンテナンス

    汚れが付きにくい素材となりますので、日々のお手入れは乾拭きで十分です。もし、しつこい汚れが付着した場合は、布を20倍以上薄めた中性洗剤の入ったぬるま湯に浸し、固く絞って拭き取ります。
    その後、乾いた布で拭き取ります。

  • オレフィン

    オレフィン

    POINT

    高い耐久性能が自慢の素材となっており、その高い表面強度から傷がつきにくく汚れにも強いです。また見た目の種類も豊富なため、ナチュラルやモダンといった幅広い演出力が自慢の素材となっております。

    メンテナンス

    日頃のお手入れは、乾いた布で優しく拭いてください。
    万が一汚れがついた時は、布を20倍以上薄めた中性洗剤の入ったぬるま湯に浸し、固く絞って拭き取ります。その後、乾いた布で拭き取ります。

  • メンテナンス

    日頃のお手入れは、乾いた布で軽く拭いてください。汚れがついた時は、布を20倍以上薄めた中性洗剤の入ったぬるま湯に浸し、固く絞って拭き取ります。
    その後、よく絞った布で洗剤分を水拭きします。
    最後に乾いた布で水分を拭き取ってください。

  • メンテナンス

    汚れが付きにくい素材となりますので、日々のお手入れは乾拭きで十分です。もし、しつこい汚れが付着した場合は、布を20倍以上薄めた中性洗剤の入ったぬるま湯に浸し、固く絞って拭き取ります。
    その後、乾いた布で拭き取ります。

  • メンテナンス

    日頃のお手入れは、乾いた布で優しく拭いてください。
    万が一汚れがついた時は、布を20倍以上薄めた中性洗剤の入ったぬるま湯に浸し、固く絞って拭き取ります。その後、乾いた布で拭き取ります。

WOOD WOOD

DETAIL

素材の特徴

  • ウォールナット

    ウォールナット

    POINT

    重厚感のある深いブラウンカラーの色味と、明瞭な濃い縞の杢目が特徴的な木で、塗装全般の馴染みが良くツヤ感を引き立たせたり木の質感を残したりと、柔軟な仕上げができる狂いの少ない木です。

  • アカシア

    アカシア

    POINT

    衝撃や曲げに強く、腐りにくい丈夫な木です。
    木材の濃淡が独特な風合いを楽しんでいただくことができます。耐久性にも優れているためシロアリなどの対抗力もあるのが特徴です。

  • オーク

    オーク

    POINT

    重厚で耐久性に優れており、杢目が明瞭なのが主な特徴で、色馴染みがよく、着色もしやすいため洋風、和風の趣きを感じさせられる木材です。

  • アルダー

    アルダー

    POINT

    暖かみのある色合いが特徴で落ち着いたお部屋の空間を好まれる方にオススメの木材となっており、柔らかみのある杢目は優しい印象を与えてくれ、経年変化で味のある暖かみを滲ませることができます。

  • ラバーウッド

    ラバーウッド

    POINT

    無垢の木材の中では一番環境に優しいエコな木材です。
    耐久性に優れつつも滑らかな手触りで、居心地の良いインテリア設計をされる方にオススメな素材となっております。

  • パイン

    パイン

    POINT

    日本でもおなじみの松(マツ)を加工した木材で経年変化で艶っぽい色合いに変化します。節の部分が温かさを感じ、素朴で柔らかいイメージがある上に触り心地も良く人気の木材です。また針葉樹特有の木の香りを持つため、癒し効果もあります。柔らかい木材なので加工がしやすくDIY用としても人気です。

COATING

塗装について

  • ウレタン塗装

    ウレタン塗装

    POINT

    コーティングに厚みがあるため艶やかな見た目と、ツルッとした手触りで水分にも強く、経年変化が起きにくいため最初にイメージした理想のインテリアを永く楽しんでいただけます。

    メンテナンス

    通常のお手入れは乾いた布で軽く拭き取る程度で十分です。
    油汚れなどの場合は、布を20倍以上薄めた中性洗剤の入ったぬるま湯に浸し固く絞って拭き、その後乾いた布で拭き取ってください。

  • オイル塗装

    オイル塗装

    POINT

    表面に塗膜をつくらないため、素朴で木本来の自然に近いサラサラとした手触りのナチュラルな仕上がりとなっています。
    経年変化によって風味を味わっていただくことができます。

    メンテナンス

    乾拭き、または固く絞った布で拭いたあと、乾拭きをします。
    年に1〜2回ほど家庭用オイルや無色ワックスを塗ると表面の傷が目立たなくなります。

  • ラッカー塗装

    ラッカー塗装

    POINT

    傷や汚れを付きにくく塗膜が薄いため木の質感を残しつつも手触りはすべすべとした質感で柔らかい光沢を作ることができる仕上げとなっております。

    メンテナンス

    乾拭き、または固く絞った布で拭いたあと、乾拭きをします。
    ひどい汚れの場合は、布を20倍以上薄めた中性洗剤の入ったぬるま湯に浸し、固く絞って拭き、その後乾いた布で拭き取ってください。

  • メンテナンス

    通常のお手入れは乾いた布で軽く拭き取る程度で十分です。
    油汚れなどの場合は、布を20倍以上薄めた中性洗剤の入ったぬるま湯に浸し固く絞って拭き、その後乾いた布で拭き取ってください。

  • メンテナンス

    乾拭き、または固く絞った布で拭いたあと、乾拭きをします。
    年に1〜2回ほど家庭用オイルや無色ワックスを塗ると表面の傷が目立たなくなります。

  • メンテナンス

    乾拭き、または固く絞った布で拭いたあと、乾拭きをします。
    ひどい汚れの場合は、布を20倍以上薄めた中性洗剤の入ったぬるま湯に浸し、固く絞って拭き、その後乾いた布で拭き取ってください。

FABRIC FABRIC

DETAIL

素材の特徴

  • 布地

    布地

    POINT

    丈夫で通気性がよく、湿度の高い日本でも気持ちよく使って頂けます。
    中にはコットンなど自然由来の種類もございますので、小さなお子様がいらっしゃる家庭でも安心して使っていただける素材です。

    メンテナンス

    日々のお手入れは表面を軽く叩き、掃除機でホコリを吸い取って下さい。目立つ汚れは水で薄めた中性洗剤に柔らかい布を浸し、軽く絞って表面を叩くように拭き取ります。その後、水を含ませ絞った布で水分を拭き取ります。
    ※発揮性の溶剤は使用しないでください。

  • 合成皮革(PU)

    合成皮革(PU)

    POINT

    弾力性・柔軟性に優れており、本革に近い見た目と質感を楽しむことができます。
    撥水性が高いため手入れがしやすい素材となっております。

    メンテナンス

    日常的なお手入れは柔らかい布で軽く乾拭きを行ってください。
    汚れがひどい場合はぬるま湯で薄めた中性洗剤を柔らかい布に浸し、軽く絞って表面を叩くようにして拭き取ってください。
    その後、水に浸した柔らかい布を固く絞って拭き取ります。

  • 合成皮革(PVC)

    合成皮革(PVC)

    POINT

    表面は少し硬く、ツルツルとした肌触りが特徴です。
    耐久性が高く、カビやダニが発生しにくいため小さなお子様のいらっしゃるご家庭には最適な素材です。

    メンテナンス

    日頃のお手入れは、乾いた布で優しく拭いてください。
    万が一汚れがついた時は、布を20倍以上薄めた中性洗剤の入ったぬるま湯に浸し、固く絞って拭き取ります。その後、乾いた布で拭き取ります。

  • メンテナンス

    日々のお手入れは表面を軽く叩き、掃除機でホコリを吸い取って下さい。目立つ汚れは水で薄めた中性洗剤に柔らかい布を浸し、軽く絞って表面を叩くように拭き取ります。その後、水を含ませ絞った布で水分を拭き取ります。
    ※発揮性の溶剤は使用しないでください。

  • メンテナンス

    日常的なお手入れは柔らかい布で軽く乾拭きを行ってください。
    汚れがひどい場合はぬるま湯で薄めた中性洗剤を柔らかい布に浸し、軽く絞って表面を叩くようにして拭き取ってください。
    その後、水に浸した柔らかい布を固く絞って拭き取ります。

  • メンテナンス

    日頃のお手入れは、乾いた布で優しく拭いてください。
    万が一汚れがついた時は、布を20倍以上薄めた中性洗剤の入ったぬるま湯に浸し、固く絞って拭き取ります。その後、乾いた布で拭き取ります。

PARTS PARTS

DETAIL

パーツの特徴

  • スライドレール(3段引)

    スライドレール(3段引)

    POINT

    引出の開閉がしやすく、奥の物まで取り出しやすいため無駄スペースを無くします。

  • スローダウンステー

    スローダウンステー

    POINT

    フラップ扉がゆっくり開くので、安全面に優れています。

  • ステー

    ステー

    POINT

    フラップ扉の重さによってトルク調整が可能です。

  • 棚受け金具

    棚受け金具

    POINT

    棚板がずれにくく、耐震効果もあり、透明で目立ちにくくなっています。

  • アジャスター

    アジャスター

    POINT

    家具の高さを調節でき、床の傾きに関わらず、水平に設置できます。

  • 丁番

    丁番

    POINT

    中央ネジを回すことで扉の位置調整が可能です。

RECRUIT

募集要項・採用エントリー

私たちの考えや想いに共感し、一緒に頑張っていただける方、是非ご応募ください。
あなたの可能性に期待しています!!

ENTRY

OFFICIAL SNS