STAFF BLOG

佐賀県立産業技術学院様が会社見学にいらっしゃいました

CSR / 2018年11月29日

すっかり冬空の中、

佐賀県立産業技術学院様が会社見学にいらっしゃいました。

楽しんでいただけたら嬉しいです!

 

 

東馬では、「認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会」の活動に参加します。

CSR,未分類 / 2018年11月05日

CSR活動 / CSR PROJECT

CSR活動
CSR PROJECT

東馬では、CSR活動の一環として「認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会」の活動に参加します。

CSRとは……企業が社会に対して責任を果たし、社会と共に発展していくための活動の事です。

 

子どもワクチン支援

CSR活動

CSR活動

ペットボトルのキャップを回収し、リサイクル資源として売られた売却益を寄付することで、そのお金で世界の多くの子供達にワクチンが送られます。
東馬では、ゴミ箱やペットボトル回収箱に『キャップ回収BOX』を設置し、ペットボトルの回収を行なっています。

『子どもワクチン支援』とは…

ワクチンがあれば,1日4,000人の子供達が助かることを知っていますか。

copyright JCV

 

わずか20円で助かる命

世界では、1日4,000人(時間にして20秒に1人)の赤ちゃんや子どもがワクチンがないために命を落としています。
「世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)」では、こうした子どもたちにワクチンを届け未来を守る活動「子どもワクチン支援」を行なっています。

 

近年定期的な予防接種活動が各地に広がり、安価にワクチンを購入できる環境が世界で整ったことで、感染症で命を落とす数は半減しました。しかし、子どもの命を脅かす感染症は、いまだに開発途上国の大きな脅威となり、ワクチンさえあれば助かる小さな命が1日4,000人も失われているのです。子どもたちの命を救うワクチンはとても安価で、例えば、ポリオワクチンはわずか20円買うことができます。

子どもワクチン支援

copyright JCV

キャップ1個から始める大きな支援

ペットボトルキャップを集めて世界の子ども達にワクチンを送る「子どもワクチン支援」を行います。
回収されたキャップは粉砕処理され、家電製品などを作るためのリサイクル素材になります。そのため。キャップはキロ単位で売却することができ、その売却益をJCVに寄付することができます。普段捨ててしまうキャップでも、約2キロ(約860個)でポリオワクチン1人分相当の20円になります。

子どもワクチン支援

copyright JCV

「世界の子どもにワクチンを 日本委員会」の支援内容については下記のURLからご覧いただけます。
https://www.jcv-jp.org

53期の東馬より

3S活動 / 2018年10月26日

こんにちは。
企画部の養父です。

早くも10月も後半であの真夏の暑さがうそだったように朝晩寒くなってまいりました、、
東馬でも風邪をひかれてしまっている方がちらほら、、秋の心地よい季節があっとゆう間に過ぎ去っていきそうです;;

さて最近の東馬では、期の始まりの方針発表会・3S発表会が開催されました。

方針発表会は、東馬52期の反省、53期の目標を社員一同再認識し、新しい期を迎える締めとなる行事です。
そのあとの3S発表会では、社員がチーム戦で3S箇所をユーモアを交えながら発表していく場になります。

今年は新ルールが加えられ日々の3Sを一番重視する生産部が圧倒的の評価でした!!

今年優勝を勝ち取った 生産部1のコワモテだけど優しい笑顔が素敵な北島さん率いる生産部チームの方々です!!

生産部のトイレの外装が見違えるように美しくなり本当に素晴らしい改善でした!!

来年もさらに効率が良く、快適で安全な職場にできるよう頑張っていきましょう〜〜

千代田中学校の生徒さんがいらっしゃいました!

CSR,未分類 / 2018年10月05日

千代田中学校の生徒さんが見学にいらっしゃいました!

楽しんでいただけたようで何よりです!

勉強とかテストとか毎日大変だと思いますが、やりたいこと・なりたいもののために頑張って欲しいです。

家具関係の仕事いかがですか?笑 興味を持っていただけたらうれしいです!

また遊びにきてください!!

 

 

 

 

 

 

 

『サガスト!』の取材を受けました!

CSR,スタッフのつぶやき / 2018年08月03日

サガスト!は西九州大学地域連携センターとジョブカフェSAGAが共催する県内企業のインタビュー企画です。

サガスト!で東馬を取材していただきました!記事が投稿されるのが楽しみですっ

西九州大学の学生さんの質問にちゃんと答えられていたか心配ですが、自分の学生時代を思い出し懐かしい気持ちにもなりました・・・。

 

学生さんの新鮮な反応も初々しくいい刺激をいただきました!

これからも活動頑張ってください!

サガスト!ホームページはこちら

 

 

TOPへ TOPへ