STAFF BLOG

東馬の「事業継続力強化計画」が経済産業省に認定されました。

CSR,3S活動 / 2019年11月14日

東馬の「事業継続力強化計画」経済産業省に認定されました。

 

近年、大規模な自然災害が全国各地で頻発しています。こうした自然災害に対応するのは、国として急務となっています。

この認定は、東馬の防災・減災の事前対策に関する計画を経済産業大臣から認めていただいた証となっています。

 

東馬は、国をあげての防災対策に協力しております。

佐賀大学の方々が来られました!

CSR,スタッフのつぶやき / 2019年10月29日

こんにちは。

10月もあとわずか!

朝晩はずいぶん冷える今日この頃です、、

先日はTOHMAとGARTへ珍しいお客様が来られました!

みんな若い!!!!佐賀大学 芸術地域デザイン科のみなさんです。

TOHMA・GARTショールーム・工場隅々まで探検していただけました!

工場の宮崎部長。工場の疑問を色々と答えていただきました!

熱心にメモを取っていただき感激です!!

 

まだまだこれから何をしていきたいか迷っている方も

もうこれがしたい!!!とはっきり見えている方も

いろんな考え方、それぞれの生き方が未来にはあって

色々想像すると楽しいな^^と感じるひと時でした。

 

また何かのご縁がありましたら遊びにきてくださいね^^

 

子どもワクチン支援

CSR / 2019年09月24日

 

東馬では、CSR活動の一環として「認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会」の活動に参加しています。今回約20キロを納めました。

CSRとは……企業が社会に対して責任を果たし、社会と共に発展していくための活動の事です。

子どもワクチン支援ペットボトルのキャップを回収し、リサイクル資源として売られた売却益を寄付することで、そのお金で世界の多くの子供達にワクチンが送られます。

 

 

東馬では、ゴミ箱やペットボトル回収箱に『キャップ回収BOX』を設置し、ペットボトルの回収を行なってきました。

 

回収されたキャップは粉砕処理され、家電製品などを作るためのリサイクル素材になります。そのため。キャップはキロ単位で売却することができ、その売却益をJCVに寄付することができます。普段捨ててしまうキャップでも、約2キロ(約860個)でポリオワクチン1人分相当の20円になります。

 

「世界の子どもにワクチンを 日本委員会」の支援内容については下記のURLからご覧いただけます。
https://www.jcv-jp.org

ウォーリーの気づき(工場紹介)

ウォーリー(工場紹介),CSR / 2019年09月13日

おしゃれなインテリアで人々の暮らしを幸せに・・・

 

東馬の工場ではそんな想いを抱く職人たちが、家具作りに励んでいます。

職人たちの日々の仕事ぶりや、3S活動、最新の機械設備など、工場の魅力にフォーカスして

「ウォーリーの気づき」と題し家具作りの現場に迫って行きます!

 

 

こんにちはウォーリー(あだ名)です

入社1年目、企画プロモーション部の新人です。

工場のことは何もわかりませんがこのブログを通じて工場の魅力に迫って行こうと思います!

 

 

 

千代田中の2年生 中原くん・矢ヶ部くん・千速くん・黒田くんが

東馬の工場に職場体験に来てくれました!

私ウォーリーも昔、職場体験で緊張していたことを思い出しました^^;

 

慣れない手つきながらも一生懸命に仕事に取り組んでくれました!

 

ここでの経験でもしかするとこの中から家具職人を目指す人が現れるかも!?

3日間の職場体験、東馬を選んでくれてありがとう!

 

 

他にも魅力がたくさんの東馬の工場

今後も工場内の魅力を定期的に

アップして行きますのでお楽しみに!

ベトナムの皆さんと交流会!

CSR,V-friends / 2019年08月20日

こんにちは!

長いようであっという間なお盆が、、開けてしまいましたね(^_^;)

みなさんはどんなお盆を過ごされましたか??

東馬の本社があるここ神崎ではベトナムの方との地域交流会が行われました。

工場で一生懸命働いて頂いている皆さんです。

 

ベトナムの民族衣装である「アオザイ」を着られていました!!

美しい!!!

いろんな国の歴史ある踊り、言葉などに触れることができるのは

新鮮だなと感じました^^

TOPへ TOPへ