STAFF BLOG
STAFF BLOG
STAFF BLOG

2022.10.14

スタッフブログ

【東馬×PICFA】東馬のショールームでピクファのアート作品の撮影を行いました!

【東馬×PICFA】東馬のショールームでピクファのアート作品の撮影を行いました!

東馬のショールームでピクファのアート作品の撮影を行いました!

インテリアの世界とアートの世界の融合で、アート展や廃材アートなど、新たな取り組みを『ピクファ』×『東馬』という形で新しい何かを生み出しています。そんなコラボの一環で、ピクファのアート作品をインテリアに取り込んだ撮影をしたいとのご要望がありましたので、東馬のショールームを使って撮影を行いました!

ほんの一部を紹介します!

スタイリッシュさと怪しさがなんとも魅力的

ブックシェルフがこんな使い方に!

背景の色とマッチしている!

「あなたのその仕事にどんな意味があるの?」と語りかけられています。きっと

スタイリッシュな家具にぴったりのバニーちゃん

これは黒幕

最後はちゃっかり抱いている

 


ピクファとは?

以下ホームページより

三百五十年続く、医療法人 清明会 きやま鹿毛病院内にオープンした PICFA は、障害者施設です。 

PICFAは、就労継続支援B型という施設形態で、知的障害や自閉症、ダウン症などの「障害のある人たち」が創作活動を「仕事」にしています。 
絵画やデザイン、オリジナルグッズ制作、またイベント企画や実施などの活動を行なっています。 
そこで得た収入は、利用者(以下メンバー)の工賃(給与)となります。 

利用者の創作活動が「アート」だけではなく
「人生」にも広がるように。 

PICFA では、「できない」ではなく、「これができる」という考え方を大切にしています。 
障害者の障害は特性であって、「障害者そのもの=障害者の個性」ではありません。 PICFA は、メンバーひとりひとりの個性が活かせる「その人らしさの支援」をしています。 

PICFA は、メンバーが「社会的な存在」になるための「場」になります。 
PICFA メンバーの「個性」は、アート作品の創作活動を通して表現され、施設の外に発信されます。 メンバーの活動は、様々な人々と友情や関係性を育み、施設の中や家庭の中にとどまらない 「社会的な存在」になっていきます。

医療法人 清明会
障害福祉サービス事業所 就労継続支援B
PICFA
841-0204
佐賀県三養基郡基山町大字宮浦399番地1
きやま鹿毛医院内
TEL0942-92-2650

 

ピクファオンラインストア

RECRUIT

募集要項・採用エントリー

私たちの考えや想いに共感し、一緒に頑張っていただける方、是非ご応募ください。
あなたの可能性に期待しています!!

ENTRY

OFFICIAL SNS