STAFF BLOG

クリスマス?

スタッフのつぶやき / 2017年12月22日

こんにちは。

物欲が全く消えない、事務所スタッフ・加藤です。

世間はもうすぐクリスマス。
子供のプレゼントも購入済みで、
準備は万端なのですが、
結婚してからできなくなったことがあります。

それは何か。

「自分へのご褒美プレゼント」。

独身時代は、「自分へのご褒美」と称して、
なんだかんだ欲しいものを買っていましたが、
結婚後、家庭における、
一切の財務決裁権を譲渡して以降、
私個人にサンタはこなくなりました。

昨日も、奥さんに、「あんたの物欲は、なくなることはないねえ」
と言われてしまい、
「悪いか?」と言いたい気持ちを抑え、
「う、うん・・・」と答えるに留めておきました。

ああ、散財したい。
100万円くらいなら、ものの数クリックで使い果たす自信があります。
こんなだから、多分奥さんは私にカネを握らせないのでしょう。
相方の判断は賢明です。

それでは今日の一曲。

クリスマスソングのネタが尽きたと思ったら、
この曲がまだありました。
竹内まりや、1995年のシングルです。
「今夜は今夜はHearty Party」。

ケンタッキーフライドチキンのCMで起用されて以降、
明確にクリスマスを打ち出した曲でないにもかかわらず、
クリスマスソングとしての地位を確立した、
とても珍しい曲だと思います。

作詞・作曲は竹内まりや、
アレンジとコーラスは山下達郎、という、
今や定番の組み合わせですが、達郎さんのアレンジとしては珍しく、
割とユーロビートっぽい、縦割りのリズムが特徴で、
それでいて安っぽく聴こえないのは、お二人の力量によるものだと思います。
この曲では、木村拓哉がコーラスに参加しており、
歌詞に「キムタク」という言葉が入っているから、
頼んで何かやってくれたらシャレになるな、という軽い気持ちで頼んだところ、
事務所のOKが出たそうです。
達郎さん自身が「ハイティーン・ブギ」(近藤正彦)の曲を書いたりなど、
縁としては決して浅からぬことを考えると、
「まあ、できる話じゃないかな」とは思ったりします。

考えてみれば、クリスマスソングの定番って、
大体、80年代~90年代中盤ころまでに出そろっている感がありますが、
この曲も例にもれず、です。
その中でも、明るいながらも大人の雰囲気を持ったこの曲が、今でも大好きです。
フルコーラス聴いたことない方は、ぜひ聴いてみてみてください。

TOPへ TOPへ